スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

我が家のお雛さま。 

娘の初節句に母が買ってくれた雛人形
その母も娘が1歳になってすぐに他界し、それが形見となってしまいました。
毎年、お雛さまを飾り、雛あられや散らし寿司でささやかに雛祭りをしています。

ところが、去年は慌しい日が続き、結局出さずじまい。
娘も成長し、小さいころのように無邪気に雛祭りを楽しんでくれる年頃じゃなくなってきて・・・
なんだかね、母の寂しそうな顔が浮かんできて、申し訳ない気持ちでいっぱいでした。

今年は早めに出そうかな~
なんだかんだと娘も自分だけのお雛様、悪い気はしないみたいだし。
2年ぶりの雛人形、母の喜ぶ顔が見たいですから~。


スポンサーサイト
[ 2008/01/10 13:23 ] プログミ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://aprilflower.blog64.fc2.com/tb.php/718-e1462c79






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。